中条瀬雅@電子書籍作家

*マリクロ|電子書籍総合出版社 作家ブログ*
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - |

初めての一冊

10月20日、とうとう中条の処女作
『瑠璃 -summer glass−』の
発売がはじまりました!

タマゴのカラが破れ、
ひよっ子作家としての第一歩を
踏み出せた気がします


関係者の皆様、本当にありがとうございます

そして応援して下さった読者様にも
深く御礼申し上げます

この時の気持ちを忘れず、今後も
精進して参ります

さー書くぞー……って
思うのですが仕事上の問題が
山積みでなかなか進めそうに
ありません

もうすぐ超が付くほど忙しい
年末になるしなぁ……

でも頑張りますよ!

まだまだぁ!

出版情報 | permalink | - |

第二作品目の連載がスタート

第二作品目『幾夜愛されても −交際申込書』の連載が
『パピレス』さんの『ポケットマガジンPOP』にて
スタート致しました
そこで今回はそのあらすじをば

26歳の理系OL木崎 弥世≪やよ≫には、6年間も
交際を続けている12歳年上の大学准教授の
矢田という男が居た。
しかし愛していると絶対に言わない矢田へ
嫌気が差した弥世は結婚を切り出される前に
新たな男を探す為、ナンパ合コン問わず自分
へ興味を示した男に交際申込書を書かせては
分析・審査している。
そんな彼女の目の前へ突然現れたのは4歳年下の
大学生、忍田 大地。
彼は素直に申込書を書いただけでは済まさず、
審査が待ちきれなくなって弥世を追いかけ始める。
2人の男の間に挟まれた弥世が最後に選ぶのは……。

という中条にしてはしっぽりしたセクシーな作品です
でもほんの少しコメディも入ってますよ

確か去年の今ごろ書いていた作品ですね
毎日毎日書いては読み直し、書いては読み直しを
繰り返していましたっけ
出勤前のごくわずかな時間とかでも
PCを立ち上げて

それ位、自分の中では好きでした

大地のような年下の男性もいいなぁと
思う程

ではでは
出版情報 | permalink | - |