中条瀬雅@電子書籍作家

*マリクロ|電子書籍総合出版社 作家ブログ*
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - |

オットさんと俺 序章

JUGEMテーマ:家庭

オット(♂)もうすぐ4○歳児
俺(♀)  もう3○歳児
二人の間の大事な一粒種(♂) 
もうすぐ1○歳
(現役ショウガクセイ)
オットさん父
オットさん母


ノラ猫
季節的にツバメ
以上がわが家の構成

タイトルでBL的な何かを想像された方すみません
ゲイの皆さまにも謝罪いたします
このエッセイは一部異常はあるもののごく普通な家族のお話です
 
ー序章ー

将来、絶対に都電が走る街に住むのだ
と友人達に言い放った俺、十○歳

某超大手少年誌に掲載されていた『○ち亀』や
土曜午前に放映されていた『ぶらり途中下車の旅』の
影響で東京の西側に住んでいたのに下町の空気に
憧れていた頃

女子校の仲間達や後輩と共によく下町へ繰り出しては
『もんじゃ』に舌鼓を打ち、都内のテーマパークこと
『あらかわ遊園』に遊び、門前仲町のボウリング場で
大騒ぎをしていたわけです

そんな時に言った一言がまさか本当になろうとは

昔から俺には妙な予知能力的な物があったらしく
今でもそれは微妙に当たり続けているようなのですが
それはさておき

あれから十何年が経過した今、俺は都電が走る下町情緒
たっぷりの場所に居住しているわけです

上記の大家族と共に

町会とかにも入ってたりして、お祭りの時に
町会事務所で生ビールをゴチになったりして

歩いて行ける距離に現役の駄菓子屋がある地域で

元気な商店街がある駅の側で

まあ、こうなるまでには色々ありました

それについては続きにてどうぞ

 
オットさんと俺 | permalink | - |

ブログエッセイ始めました

JUGEMテーマ:家庭
新テーマでブログを書き始めます
タイトルは
『オットさんと俺』

なかなか結婚しない人が多いご時世、
中条の夫に対する愛情あふれる? エッセイを
書いてみようかと思いましてね
まあ結婚っていうのも悪くはないよと
相手にもよるけど

って事でおっぱじめます

 
オットさんと俺 | permalink | - |